今年こそ絶対に治したい人へ。お手軽カンタン解消法で鼻づまりを撃退!

HOME » いま悩んでいる方に試してほしい鼻づまり解消法まとめ » 食べ物・飲み物

食べ物・飲み物

専門医の治療が必要な場合もありますが、アレルギーが関連している鼻づまりは、体質そのものを改善することが大切です。

ここでは、鼻づまりの改善に効果のある食べ物や、逆に鼻づまりを悪化させる恐れのある食べ物・飲み物について解説します。 アレルギー体質を悪化させてしまう食べ物は、なるべく食べる回数を減らすなどの努力をしてみましょう。

鼻炎・鼻づまり改善に効果が期待できる食べ物と有効成分

  • 緑茶
    お茶に含まれるカテキン類、特にメチル化カテキンには、目や皮膚がかゆくなる、鼻水が出る、といったアレルギー症状を抑える働きがあります。
  • しょうが
    ショウガの主要成分であるジンゲロールには、アレルギー反応を抑える働きがあります。花粉などのアレルゲンが体内に侵入してきても過剰な反応が起こることを抑え、通常の体質に戻す働きがあると言われています。
  • しそ
    しそに含まれるルテリオンには、免疫の過剰を抑え、炎症を起こさせない成分があり、アレルギー体質の改善が期待できます。
  • ヨーグルト
    ヨーグルトの乳酸菌が腸内環境を整えて免疫を高めます。
  • ねぎ
    特に白い部分が鼻づまりに効くとされています。
    【おすすめの食べ方】
    白い部分を細かくきざみ、熱湯を注ぎ、味噌を少し加えて1日数回飲む。または生のまま、味噌をつけて食べるのもに効くと言われます。
  • 青魚
    アジ・イワシ・サバなど青魚に多く含まれるDHA、EPAはアレルギー症状が起こるのを抑えてくれます。
  • トマト
    トマト特有のポリフェノール「ナリンゲニンカルコン」には、アレルギー反応の抑制作用があると言われています。とくに皮に多く含まれていて、生のトマトよりも加熱したりジュースやケチャップにしたものに多く含まれます。
  • 納豆
    納豆菌が腸内環境を整えて、免疫を高めます。
  • ナタマメ
    ナタマメ類にだけ含まれているアミノ酸の一種「カナバニン」には、排膿作用、抗炎症作用、血液や体液の浄化作用、血行促進作用があるため、蓄膿症などに効果的といわれています。
  • その他
    ビタミンCを含む食品…ブロッコリー、ピーマン、レモン、いちごなど。
    ベータカロテンを含む食品…にんじん、ほうれん草など。
    アルファリノレン酸を含む食品…シソ油、エゴマ油、アマニ(亜麻仁)油など。

鼻炎・鼻づまりを悪化させる食べ物は?

  • ハム・ソーセージ
    亜硝酸塩などの刺激物質が含まれているため、過敏性を高めてしまうと言われます。
  • アルコール類
    アルコールが代謝されるときに生まれるアセトアルデヒドは、末梢神経を刺激するので、アレルギー反応を増加させてしまうと言われます。
  • マーガリン、インスタント食品、ファストフード
    トランス脂肪酸を多く含んでいるので、免疫系に悪影響があると言われています。

その他、冷たい飲み物、清涼飲料水は鼻汁が多く分泌されるようになりますし、唐辛子・コショウ・わさび・からし・カレーなどの刺激物を多く摂ると鼻づまりを起こしやすくなります。